2011年02月12日

【ストレングスファインダーの進化版!】STAND OUTテストを受けてみました

書籍『さあ、才能に目覚めよう』や、Webで強みを診断するテスト「ストレングスファインダー」で有名なマーカス・バッキンガム氏が、新しいテストを発表したようです。

その名も、"STAND OUT"(※まだ英語版しかありません)。

詳しい内容の説明はこちらのブログに詳しいので、興味が有る方は参考にしてください。

私も早速受講したので、その結果を載せておきます。


あなたがチームにもたらす最高の価値
------------------------------------------------------------------------------------------------------------


あなたはチームに活力を与えます。あなたは、あふれんばかりの情熱を人生にとって重要なことに注ぎます。



あなたには確かな信念があります
------------------------------------------------------------------------------------------------------------


与えれば与えるほど、あなたは多くのものを得ることができます。

あなたはネットワークにおいて最も「与える」人々のうちの1人です。

あなたの天賦の才能は、「活性化させること」―他人を、もっと彼らが持っているもの(それがお金、資源、才能、あるいはアイディアであろうとなかろうと)を使って行動するよう動機づけることです。

あなたが(チーム、顧客、上司、子ども、配偶者など)誰と関わっていても、あなたの天賦の才能は、自身のネットワークに行動力や動機を与え、人々の目的に役立つことです。

あなたは粘り強く、常に考えています。改善を促せるかもしれない困難な状況にいる人のことを。あるいは、生き生きとした目的のことを。

あなたはあきらめないのです。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------

どうやら私はStimulator(活力を与える人)とConnector(人と人を結びつける人)という2つの特性が強いようで、この2つを組み合わせると上記のような際立つ強みになる可能性が高いようです。

読書会を主催したり、パーティを開催したりしているのも、こういう特徴のあらわれなのでしょうか?

周囲からも「当たってる!」と言われましたし、そうなのかな・・・?


このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSに登録
rssnewspaper.jpg
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


posted by 河村 拓 at 20:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。